2012/11/14

乗鞍とフリマ

秋が深まってきました。
はい、相変わらず忙しい毎日。
そんな中でも、やっぱり紅葉は満喫したいと
10月のあたまに乗鞍岳を見たくて
やっぱりとんぼ返りの強行軍!
10月の25日。天気予報は晴れと出たので
朝3時40分の出発です。






名神→東海北陸道→中部縦貫道→中の湯
スムーズに行けばノンストップで4時間半。
30分の朝ごはんタイムを入れても5時間で北アルプスの足元まで
行く事ができるのですよ。


 とにかく走って走って。。。

高山に到着したのがまだ午前7時

平湯温泉のトンネルを抜けたら。。。





 一番最初に目に飛び込んだ!

たぶん槍ヶ岳

月曜日、コノ付近を低気圧が通過。

山の上はもう雪

目的地の乗鞍岳も雪に覆われていました

畳平行きのバスは運行中止になってました。

「おそらく今シーズンはもうムリではないかなぁ」

と地元の人が言ってはりました。

私達は畳平まで上がるつもりにはしていなかったのですが

ココでゲットしたパンフを見ていると

やっぱり一度は乗鞍岳登山やってみたいなぁと思いましたよ。



紅葉とお山の雪


いいでしょ。





 乗鞍高原の楓はもう真っ赤






乗鞍高原自然史博物館の

「のりぞうくん」

こんなににこやかにお出迎えしてくれます



 お土産やさんにあった

善光寺名物の七味

のり缶ですな。

でか!





中央一番高い山が乗鞍岳の剣ヶ峰

美しすぎる!




乗鞍林道の途中白樺峠辺りは、絶景が続きます

左に乗鞍。右に穂高連峰。とがっているのはおそらく槍ヶ岳です。

実はワタシ春にも新穂高ロープウェイから槍ヶ岳見てるんですよ

一年に2度も穂高、見れるなんて幸せ♪




 やはりコノあたりは白樺がおおし




 今ではあまり訪れる人が少なくなった野麦峠






帰りは中央道に出るので、途中「奈良井宿」に寄り道

もう夕方だったので

店じまいしているところがちらほら。


 高速を午前0時を過ぎてからゲートをくぐるために

帰りはゆっくり、あちらこちらのパーキングに立ち寄って

のんびり帰ってきました。

お土産は、やっぱり信州のりんごと栃のみせんべい

コレ家の定番(´∀`*) 

お天気も抜群でとっても楽しかった(´∀`o)




さて、日は飛びますが、コノ間の日曜日

頑張りました。

旦那さんがやる気出しはりまして、今までのふくろう作品でフリーマーケット初参戦。

 で、私はお手伝い。



地元の神社さん主催で「楽市宮座」と称して

ちょっとした文化祭やりはります。

杜の音楽会があったり、紙芝居をされたり、露天も出ます。

その一角で25ブース程度のこじんまりしたフリーマーケット。

参加費用も500円と格安。

そこで、今まで作り貯めていた力作を一挙販売・・・・

と張り切ったのですが、

当日は朝からあいにくの雨。。。。。

神社さんのほうから連絡が入り、場所が急遽お向かいの公民館内に変更





 これがその模様。。。公民館のそれも和室なので後ろに床の間があったりして。。。

なかなか、笑えるね(´∀`*) 

ディスプレイも全て手作りで、お金かけないように。。

私は多肉植物の寄せ植えを、いいもののみチョイスして出しました。

案内状には雨天中止とお知らせとしていたので、お客さん少ないだろうと思っていたのですが

結構いらしてくれて予想以上売れましたよ。

そんなことよりも、私はお手伝いだけだったけれど

準備やお弁当作りやらで、

今までにない体験

なんだか、学生の頃の運動会や文化祭を思い出だし、

とっても楽しかったな。














コメントを投稿