2010/04/16

愛する近江路  葛籠尾崎(つづらお崎)





ただいま少し声がかすんで、のどが痛い痛いになっています。

その原因。。。?     あ・そ・び・す・ぎ・・・・

でも大丈夫。身体の調子はすこぶる絶好調!

月曜日からこの週末までの5連続出勤頑張ってます。



P1070576



去年の夏、木之本周辺の寺院を訪ねついでに

琵琶湖の北端にある「つづらお崎」にも足を運んだのですが

その時

主人が櫻の木が多いことに気づいたのです。

「春に来ると櫻 きれいだろうね~」



お出かけ連ちゃんの私なのですが櫻の時期は今しかない!

主人もそれではと重い腰をあげてくれたので、訪れることにしました。

しかし

天気予報は良い知らせではなく雨模様を告げてます・・・・

朝、目が覚めるころには屋根に小さな雨音まで聞こえる・・・・

雨ならやめとこう と主人は言いますし、私も疲れが出てはいけないので

なかば諦めていたのですが、私のやっぱり行きたいオーラを察してくれたのか

「瀬田川のアタリまで行ってみるか~」

「うん!」

で、一リットルの水筒にお茶を入れほんの少しおやつをかばんに忍ばせて出発

小雨が降っていたのですが宇治田原町から大津南郷宇治線を走っていますと

そのうちに空が明るくなって来ました。

このあたりの山々にも櫻の並木があったりで充分綺麗なのですが、


「このまま湖北まで行くか?」

「えっ!ええのん?」

「行こうや。」



P1070598
                                           2010年4月11日 日曜日

 つづらお崎より少し手前のパーキングより海津大崎の櫻並木を望む




北陸道木之本インターを降り「つづらお崎」へ

塩津に新しい 道の駅 「塩津街道あぢかまの里」に立ち寄る

そこで、管理人のおじいさんにもらったパンフレットを見ると

「海津大崎の櫻並木」 のほうが有名だとか・・・・

この10,11日は片側一方通行の交通規制がかかってます。

道の駅の異常なほど多い車は、皆そこが目的だったのね。。。

私達はあまり人の多いのは苦手なので

初志貫徹

「つづらお崎」へ


琵琶湖に張り出したここはとても小さく、静かな半島ですが

今のシーズンはやはり、お花見に来る人々でにぎわっています。

菅浦からは「奥琵琶湖パークウエイ」の快走道路になっておりまして景色も抜群。




P1070651


フロントガラス越しで雨粒が写ってますが、桜並木が綺麗でしょ。


途中の駐車スペースに皆さん車を止めてその美しい風景に見とれていました。

バイクツーリングは良く見かけますが今日はこんな方々に遭遇


P1070605

わおおww 櫻の木の下でかっこよ~く並んで 撮影タイム


ちょうどウチの息子と同じ位のお兄さん達。

「写真撮らせて もらってイイ?」

「イイっすよ~ぉ」

「なんていう車なん?」

「ロードスターっす」

「ドア めっちゃ カッコええやん」

「ガルーウイング っていうんっす」

いいですね~。私にはなんのこっちゃわかんないんですが

車、思い思いにカスタマイズされてました。

ナンバープレートを見ると名古屋、和泉、滋賀、京都

それぞれが違った場所から集まって来ているようです。

もしかしたらオフ会かな?





P1070608 
琵琶湖汽船の ビアンカ と 竹生島

ああ~。また、今年も5月竹生島 華厳寺へ行きたい・・・


P1070612
お昼のおべんとうを食べた後デザートは

サクラ サブレ と自前のコーヒー





 
P1070659



奥琵琶湖ドライブウェイから菅浦港をのぞむ




P1070670 




今年もたくさん 櫻 見ることができました。




櫻の花を見上げていつも思うことがあります。

枝いっぱいに咲かせた花

こんなに大きな姿なのに決して派手ではなく

その下を歩くと優しく温かく包んでくれる。

そんな 櫻 私は大好き。



P1070615


                                                                                                 petit viola








コメントを投稿