2010/12/14

大掃除

年の瀬が近づくと「大掃除」するのはもう昔のことなのかしら?


私が子どもの頃はまだ、畳の部屋が多くて毎年、年の暮れの「大掃除」の時には

お天気の良い日を見計らって、父が畳を上げ庭先に半日ほど立てかけて干し、

畳下の新聞紙を取替え石灰をまいて、よく乾燥した畳をもどしていたものです。

そして障子紙やふすまの張替えなども、母と共にやっていたことを思い出します。

母は朝から昼ご飯用におにぎりをこさえて、日がな一日中忙しそうに掃除していたっけ。。

子どもの私は、遊びほうけていたけど。。。

そんな大掃除の日の夕食はきまって「すき焼き」w

それだけが楽しみだったなぁ。



今では畳の部屋も少なくなり、家自信の換気良くなっているから、

畳を干すなんてことしなくていいし襖や障子もないお家もありますしね。

お掃除も便利グッツがあったりでとても簡単になりましたしねぇ。


ちょっと気になるところをチャッチャットするだけの人が増えているそうな。。。


でもやっぱり、年神様を迎えるにあたって、普段あまりお掃除しない場所もきれいにしましょう。


私は毎年11月から予定を立てながら、ぼちぼち始めるのですが、なんだかグズグスしてしまって、

12月も差し迫ってから慌てて冷蔵庫や食器棚の掃除をし

結局ガスレンジなどはこびりついた汚れを落とせず。。。なんて事が多々ありまして^^;

今年は、絶対そういうことのないように先週あたりから集中的にお掃除しておりました。

その頑張りは我ながらすごいものwww

・2階の窓拭き&カーテン洗濯
・1階の窓拭き&カーテン洗濯
・ベランダの苔落とし
・障子紙張替え
・食器棚の全面整理
・吊とだなの掃除
・流し台下のシート替え
・流し台の引出整理とシート替え
などなど・・・・

あとは、冷蔵庫とガスレンジを残すのみに。。。
これはクリスマスが終わってからやります。

そうそう、年賀状も書かないといけませんね。

そんなこんな、こなしていくうちに、

今年も終りを迎えますねぇ。   





コメントを投稿