2012/10/05

般若寺のコスモス









天高く馬肥ゆる秋。。。とはよく言ったもの。。
最近の食欲は底知らず(;´Д`)


お休みの日、
 コスモス 見たくて訪れたのは

ご本尊は文殊菩薩
去年は斑鳩の法起寺と法輪寺あの日も咲き始めで、まだ満開ではなかった。

でもこのくらいがちょうどいい





花と古寺とのいい絵が撮りたくて。。。

コスモス

やっぱり好きだな。


あの、真夏の暑さから開放されて

心の中が少しづつ穏やかになって行くとき。。。

そこに、コスモスがそっと咲いていると、目の奥の絡みついたものが

ほぐれる~~。










あ~ちょっと写真がデカイねぇ~。
ここの編集画面で写真のトリミングができればいいのに・・
 Windows Live Writer からだとできるんだけれど、
ちょいめんどくさくって(;´Д`) 









十三重石宝塔をバックに。。。

おじさんのお尻 入っちゃてるし(笑)








 えっへん!ワシはここの番人じゃ~。








彼岸花もあちこちに。



今は
白鳳時代の阿弥陀如来が公開になっています。

30センチあまりの青銅の仏像ですが
切れ長の目と鼻筋が通り少し笑みをたたえた口元。
そうアルカイックスマイル。いかにも白鳳仏。
救いの象徴である来迎の印を結んだ手がとても大きいのが特徴でした。








秋海棠(しゅうかいどう)が満開で、境内の小道がとても素敵
 
この花も大好き。

最近知ったのですが
 
別名を  瓔珞草(ようらくそう)とも言います。
 
菩薩様の装身具(首飾りや頭飾り)の瓔珞に似ているだからなんでしょうね。
 
本当に見ているとそんな感じ。

品のある咲き方がとってもいいな。 


とっても秋を感じた良い一日でした。

 

般若寺は冬の水仙の時期もいいのですよ。





 
コメントを投稿